肩こり解消のためのプロの処置として、整骨院は「コスパ良し」と結論づけます。マッサージ師には諦められ、整形外科では「デスクワークの仕事を辞めないと治らない」と言われた私。

今回はこんな私に希望の光を見せてくれた肩こり解消の整骨院体験記をご紹介します。

整骨院ってどんなところ?

柔道整復師という国家資格を持った先生が処置をしてくれ、健康保険適用内の処置が可能。初診で1,500円くらいかかりましたが、2回目以降は600円で済むのでお財布に超優しい!

整体院やカイロプラクティックは、処置する人に資格が不要なうえに健康保険が使えないので高くつきそうでした。

結果、世田谷区のとある整骨院に通って肩こりを治してもらおうと人生2回目の肩こり解消に挑んでみました。

超能力者?整骨院の先生の診察はマジでスゴイ!

初診の際に肩こり・背中のコリに悩んでいる旨を告げ、運よく院長に診てもらうこととなりました。

いわゆる病院のような診察ではありません。院長の言うとおりに、ストレッチのように体を動かし、様子を見てもらうのです。

すると・・・「ここ痛いよね?」と、一言。

指示通りのポーズを取った瞬間に一瞬で、ピンポイントの場所の痛みを見抜かれ、驚き。

たまたまか?と疑うも、その後も痛いところや違和感のあるところをことごとく正確に当てられ、「超能力者?」と思ってしまうほどでした(笑)

そして、「ここが痛むということは、○○の原因があるので、△△のような処置をしていきますね」

といった丁寧な説明を経て、いざ治療に入ります。

整骨院で診てもらった肩こりの原因

私は今は全くスポーツをしていなかったのですが、学生時代に行っていた水泳や球技で体格が良く発達しているとのこと。

その鍛えてもないのに残っている、天然の筋肉が災いして肩こりを起こしているらしいのです。

朝から晩までの毎日のパソコン事務作業に加えて、体自体が肩こりを起こしやすいものだったんですね。

整骨院にこなければ、そんなことも知ることができませんでした。

整骨院で肩こりのために行った治療・処置

整骨院での治療はまず指圧から入りました。指圧やマッサージをされているとき、違和感が。

「指圧の力が軽い・・・」

そんなことを思っていると整骨院の先生が「痛くないですか?」と。

何でも、敢えて痛くない強さに抑えていると。

というのも、指圧の強度が強過ぎてと痛みを感じると、体が痛みを防ぐために筋肉を硬直・緊張させてしまい、ほぐそうとしている筋肉が逆に硬くなってしまうのだと。

痛くない治療なんて、めちゃくちゃ魅力的じゃないですか?今までのイメージをいろいろと覆してくる、整骨院に期待が膨らむ治療の序盤でした。

整骨院ではストレッチや整体も

先生が身体を使って行ってくれる、一人ではできないようなストレッチをしてもらいます。腰や腕を伸ばしながら、肩こり解消のためにほぐすべき筋肉を同時にマッサージしてくれます。

骨を「ボキッ!」っとやる整体も施術してもらいました。肩こりのためにコレをやるとは思っていませんでしたので、ちょっとビックリしますが、全く痛くないです。整体をやるときはちゃんと予告してくれますし。

私は肩甲骨あたりの高さの背骨を前に出す整体をしてもらいました。

整骨院の院内を見渡すと、は鍼治療や電気治療もできるとの表記が。様々な身体の悩みに対応してくれそうですね。肩こりだけでなく、腰痛・脱臼・骨折などの薬に頼らない治療を施してくれるのが整骨院です。

肩こりにはマッサージ屋ではなく整骨院か

まず健康保険がきくので、マッサージのお店よりも遥かに安い。そして何より肩こりの原因をなくす治療をしてくれる、ということ。

マッサージ屋さんでは、凝った筋肉をほぐす施術をしてくれますよね。けど、肩こりの原因が断たれなければ、時間が経てばまた症状が現れるはずです。

私の場合は、肩甲骨が開いて上がってしまっていることが直接の肩こりの原因と診断してもらいました。そして、肩こりの起こらない理想的な位置に戻すための施術をしてもらっています。

肩こり解消などにおいての整骨院とマッサージ屋の違いは、「肩こりの原因を治す」か「肩こりの症状を軽減する」かの違い。

私だったら前者の整骨院を選びたいですね。

ひどい肩こりに悩む人はまず整骨院に行ってみよう

正規の資格をもった先生が、肩こりの原因を無くすための施術をしてくれます。施術中には、普段の生活で肩こりを予防・軽減するストレッチ方法や姿勢を教えてくれたりもします。

もちろん処置をしてくれる先生によって方針や人当たりも違うでしょうから、合わないと思ったら別の整骨院を探して納得する整骨院を探してみましょう。

今まで私も気づかなかったのですが、街には「整骨院」て結構見かけるものなんですよ。